スペアミント

学名:Mentha spicata

英名:Spearmint

別名・和名:ガーデンミント、ミドリハッカ

原産地:地中海沿岸

分類:シソ科 / 多年草

ミントというハーブの品種は、600を超えると言われていますが、スペアミント系ペパーミント系に大別されます。ミントは、清涼感のある香りが特徴で、どちらも世界中の多くの人に指示され、料理やお菓子の香りとしてよく使われています。スペアミントの方が香りに甘味を含み、清涼感はペパーミントの方が強いようです。

殺菌作用や防腐作用があり、ペパーミントより刺激が少なく、葉や茎にさわやかな甘さのある香りが特徴です。その清涼感とほのかな甘みからキッチンハーブとして多く使われ、ハーブティー、料理、お菓子作りには欠かせないハーブのひとつになっています。タイやベトナムなどのエスニック料理では、サラダなどによく使われます。

効能

  • 殺菌作用
  • 抗炎症作用
  • アンチエイジング(老化予防)
  • 鎮痛作用
  • 免疫力の改善
  • がん予防
  • 心筋梗塞予防
  • 心血管疾患予防
  • 動脈硬化予防
  • 高血圧予防
  • 食欲増進
  • 糖尿病予防
  • 抗ヒスタミン作用